ほわほわ日記

ココロとカラタ゜をここち良く、装いを楽しみ、わくわくを見つけよう

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.14

便利すぎたことの見直し

「節電して関東地区へ電気を送ろう」
とメールをいただきました。
助け合いできるなら、協力しようとおもったら、
それはチェーンメールだったそう。
以下説明。

東日本は50Hz、西日本は60Hzと周波数が異なる。
東京電力が供給する50Hzの電力を発電しているのは、
東京電力からみて被災地方面の東北電力や北海道電力だけ。
60Hzのままでは送電出来ないので、境目にある3カ所の
周波数変換所を経由させるのだが、能力は標準的な
原発1基分(100万KW)しかない。

電気はダムの様にためられない。
発電分を同時に消費する必要がある。
余力があっても、変換所の容量に限界があり、
節電しても、それを全て送れるわけではない。



節電メールはたくさんいただきました。
実際に送れないわけですが、
なんとか協力したいという方が
たくさんいらっしゃるというのは
すばらしいことです。
その善意が有効に活かされる情報を発信しましょう。

ただ、節電はいいことです。
過剰な照明が交感神経を刺激して
副交感神経が働く時間に影響をおよぼします。

この機会に
生物の自然なリズムを思い出し、
余計な電気を使わない生活を見直しましょう。

新月の祈り~黄うさぎキィちゃん
キィちゃんバナーs


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。