ほわほわ日記

ココロとカラタ゜をここち良く、装いを楽しみ、わくわくを見つけよう

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.11

勉強会と絹ズボンの作り方

冠婚葬祭衣裳レンタルの貸衣装の渡辺衣裳店
貸衣装店
新月の祈り~黄うさぎキィちゃん
キィちゃんバナーs
ココロとカラダがスッキリ、エネルギーアップの自力整体教室
自力整体教室バナー
心のつまりを流し、明るい一歩を踏み出すタロット・カウンセリング
タロットバナー
渡辺カリンの創作人形の世界
渡辺カリン人形の世界

8月20日に開催した自力整体&PEP勉強会は3名の参加で
充実して行われました。

いつもの教室の中でのお話しでは、なかなかできない深いところを
少人数でじっくりできました。

ご参加の方の感想です。

「有意義な時間の共有をできたことに感謝します」
「とても有意義な時間でした。帰りはルンルン気分でした」
「他の方のライフグラフとその現在を見せてもらえて、力づけられました」
シェアをすると、自分だけでは見えなかった発見があり、楽しいですね。

皆さんが、お急ぎでなかったので、予定より延長できて盛り上がりました。
ありがとうございました。

次回ぱ、10月中旬から下旬の火曜午後です。
詳細は後日ご案内させて、いただきます。

さて、自力整体は、気の流れを解放して、風通しのいい感じの体をつくります。
そんな時、身にまとう衣類も、気持ちいいものを選ぶと、より至福感が高まります。

私は絹100%のショーツ、題して「天女の絹ショーツ・咲楽姫(さくらひめ)」(登録商標)を考案し、
制作・販売しております。ここちよさといったら、幸せな気分といったら、言葉であらわせません。

自力整体の時は、もちろん着用しています。
今日、それは横に置いておいて、自力整体のときのズボンをご紹介します。

14
着物の反物(たんもの)で作りました。
お手持ちに古い着物、もう着用しない着物がありましたら、リフォームされてもいいかと思います。

簡単なので、休日が一日あれば、夕方に完成します。
ぜひ、手作りしてみてください。

手作りだと、とってもいとおしいズボンになります。
素材は絹、和柄なので雅やかな気分です。
自然と、やわらかく、豊な気持ちになります。

手順を紹介します。
寸法は、私のサイズなので、テキトーに調整ください。

細かい作り方は、いいのです。
どこかに納品する、とかでないので、ここちよければいいです。
作り方に困ったら、テキトーに工夫すれば、完成します。

裁断
1.まず、裁断。
反物の幅(38cmくらい)をいっぱいに使います。長さ100cmくらいの長方形4枚。
これが、前の左右と後ろの左右のズボンになります。

裾搾り
前と後ろの股のマチを裁断。各二枚。

裾解放
左右にポケットがあると便利なので、中心が「わ」のポケット布を2枚。

♪さて、これから各パーツをミシンで縫い合わせます。

2股マチ
2.前ズボン布に股前マチを、後ズボン布に股後マチを、
それぞれズボン布の上端から18センチにマチを縫い合わせます。

ポケット外表
3.ポケット布を外表に中心で折り、ズボンと縫い合わせる直線部を残し、
ふちから5mmをミシン縫い、

完成ポケット
4.裏返して、ふちから1㎝を縫って、袋状のポケット部完成。
これを2枚作る。

二枚ポケット
5.股マチを縫い付けた前ズボンと後ズボンの脇の各上端から18cmくらいに
ポケットの口部分を縫い付ける。
前ズボンと後ズボンのポケット口以外の脇を縫い合わせる。

前後ズボンとポケット
6.ポケットを付けた左右のズボンができました。

15.jpg
7.右と左のズボンの股上と股下を縫い合わせます。
曲線部分は、断ち目でほつれやすいので、袋縫いにします。
(一度目は外表に合わせて縫い、それを中表にして二度目の仕上げ縫い)
直線部分の布端は、布の耳でほつれないので、二度縫いでよいでしょう。

左右ズボン
8.あとは、ウエスト部分は、2センチ幅のゴムが入るように幅広の折り返し部を設けて端折り縫い。
裾も、端折縫い。
これで、できあがり。

裾縫い
9.やる気に余裕があれば、反物の幅いっぱいの長さの紐を作り、
裾の縫い代に通して、裾が絞られるようにします。
こうしておくと、自力整体の動きで、仰向けで足を上げても、裾が腿までまくりあがりません。


裾ひらき
こちらは、紐を絞らずに着たところ。夏は風通しがいいでしょう。



各種寸法は、お手持ちのお気に入りズボンと比べて、調整してくださいね。
着物をリフォームするときは、使用できる布の量に合わせて、ズボン丈など
調整しましょう。

非常にざっくりした説明で失礼しました。

では、楽しい自力整体ライフを☆彡






スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。